これが僕ですよ

蒸し餃子

蒸し餃子


国籍:中国
星座:ひつじ
血液:O型
住所:スワトウ→珠海→神戸→広州

趣味:読書・漫画・アニメ・ゲーム・日本語・バドミントン…

モットー:やらずに後悔するよりやって後悔する

最近の記事

コメントありがとう

トラックバックありがとう

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

僕と友達になりませんか?

mixiで会いましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はチャイニーズ・バレンタインデー

 みなさん、お久しぶりです。ずっと更新を怠けててすみませんでした。中国の祝日をひとつ紹介しましょう。

 今日(旧暦正月十五日)は元宵節、中国のバレンタインデーといわれる祝日です。

 食べ物:湯円(餡の入った団子。「元宵」ともいう)

 行事:灯篭や提灯を飾る。竜灯踊り。灯篭謎遊び。

 僕にとって、元宵節について一番印象に残ったことといえば、2002年つまり高三の後期にあった元宵節の夜、同級生と灯篭謎遊びに行って、まるでゴールデンコンビみたいに謎を次々と当てて、景品のコップを数十個もらってきたことです。
 
 で、なぜ中国のバレンタインデーといわれるんですか?

 むかしむかし、封建時代の中国では、女の子は外出を制限されていて、お祭りのときしか外遊びできないんです。ゆえに、みんなが町に出て賑わう元宵節が、恋人たちのデートの一番いいチャンスであります。もちろん、独身の男女たちが恋人を探す絶好の機会でもあります。

 というわけで、中国のバレンタインデーといわれるのです。

 まぁ、西洋のであれ、中国のであれ、バレンタインデーなんて僕にとっては縁のないもんです。今年も独身バレンタインデーでした~

 泣こうか俺?いや、笑おう…

テーマ : 中国 - ジャンル : 海外情報

<< 『I"s』からの贈り物 | ホーム | 人生の一課(その3) >>


コメント

わたしのように子どもと犬にまみれた生活をしていると「ひとり」の響きが本当に羨ましく感じます。いいな~、自由で。

qingsongさんへ

確かに、ひとり生活にもそれなりの面白さがありますからね。淋しさを味わうのもまた一種の楽しみといえるでしょう~

へええええ。
チャイニーズ・バレンタインデーなんてあるんだね。
知らなかったですv-405

勉強になりました。

うっちゃんへ

「元宵節=チャイニーズ・バレンタインデー」ということは、中国人でもみんな知っているわけではないんですよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。