FC2ブログ

これが僕ですよ

蒸し餃子

蒸し餃子


国籍:中国
星座:ひつじ
血液:O型
住所:スワトウ→珠海→神戸→広州

趣味:読書・漫画・アニメ・ゲーム・日本語・バドミントン…

モットー:やらずに後悔するよりやって後悔する

最近の記事

コメントありがとう

トラックバックありがとう

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

僕と友達になりませんか?

mixiで会いましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の一課(その1)

 遅れながら、明けましておめでとうございます!あんまり意識してないのは、中国では旧暦の新年「春節」のほうが本物なんだから。

 さて、2008年の初更新をするんで、よろしくね~

 先日、お見合いの通訳を頼まれた。ある結婚相談所を通して、中国にお嫁さんを探しにきた日本人の男性の通訳だ。実は二年前も一回頼まれたんで、めちゃ面白いバイトだった。

 一人の男性が十人の女性をインタビューし、その中から一人を選ぶのだ。雰囲気をできるだけ和らげながら、お見合いの通訳をすることが僕の役目である。

 まあ、お見合いのことは本文の重点ではないので、省略させてもらおう。

 今日の主役は、この「幸せを運ぶ」使命を背負った結婚相談所M社の社長・ゾンセンさんである。日本最大の和服屋で勤めて三年、そして自分で結婚相談所を創り、今や日本東西で支店を持つようになった。2000年から中日お見合い結婚仲介を始めた。

 通訳が終わったあと、僕はゾンセンさんと二時間近く熱々話し合った。話題は国際結婚に限らず、中日関係や営業の仕事、夢と現実などいろいろ。この会話のおかげで、失業して四ヶ月、窮境に追われつつある僕が希望の光を見出した。

(つづく)

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

<< 人生の一課(その2) | ホーム | イル・ジャポネ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。